江別すずらん病院からのお知らせ

盲目のヴァイオリニスト・穴澤雄介 ヴァイオリンミニコンサート(4月20日開催)のお知らせ

盲目のヴァイオリニスト・穴澤雄介 ヴァイオリンミニコンサート

穴澤雄介(あなざわ ゆうすけ)プロフィール

[ヴァイオリン奏者、ヴィオラ奏者、作曲家、講演家]

<今までの軌跡>

20190415_02

 心臓と目に障害を持って生まれ、高校時代にほぼ視力を失う。筑波大学附属盲学校高等部本科音楽科、同専攻科音楽科を卒業。障害者向け職業訓練施設で学ぶかたわら音楽活動を続け、24歳のときにファーストアルバム、『Sincerly Yours』をリリース。現在までに17枚のCDをリリース。
 NHKラジオの番組テーマ曲に『ようこそ楽登(がくと)王国へ』、『いちご畑と青い空』が採用された他、TBSラジオ、北日本放送、FM大阪等の番組でも自作の曲が採用され、その活動はテレビ東京のドキュメンタリー番組『生きるを伝える』でも紹介される。現在、年間150本以上のライブ演奏、30回以上の講演を全国各地で展開。

  • 開  演:2019年4月20日(土)13:00
  • 会  場:江別すずらん病院 1階カフェテリア
  • 料  金:無料
  • お問い合わせ:江別すずらん病院 経営戦略部・堤 Tel.011-384-2101

最近の記事